うるしの日記

うるしの興味があることを書いてます。
<< 蛇足/【蓮】/clear/みーちゃん 参加「4×4」着うた第2弾!! | TOP | 【アイデア商品】ショウガ好きに話題 ありそうでなかった「おろしスプーン」 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - | - | - |
平成23年度年金支給額0.4%下げ
http://www.excite.co.jp/News/politics/20110131/Economic_pol_110129_074_4.html
厚生労働省は平成23年度の年金支給額を0.4%引き下げる。28日発表した。国民年金受給者(老齢基礎年金満額受給者)の場合で月額266円減る。これにより、月額受給額は6万5742円となり、法律に基づく...

秀英予備校とデジタルアーツ、静岡県の子ども専用パソコン所有率は15%(サーチナ)
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/sci/scn/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000028-scn-sci

仕事場探訪: Yummygum社のミニマルなオフィスがカッコよすぎ
http://www.excite.co.jp/News/column/20110204/Lifehacker_201102_110201_yummygum.html
一度はこんなところで働いてみたいと思いませんか?アムステルダムのウェブデザイン事務所Yummygum社が、そのオフィスの写真を公開しています。生活感が少なく、おしゃれな印象の室内は真っ白で、無駄なもの...

【北海道】下帯やさらし姿の男女80人が豪快にお湯をぶっかけ合う-登別温泉湯まつり
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296915519/

GMインド販売、伸びが鈍化…1月実績
http://autos.goo.ne.jp/news/industry/151369/article.html
GMは1日、1月のインド新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は9984台。前年同月比は6%増と、伸び率が鈍化した。

ダイソンの新しいコードレス掃除機(Business Media 誠)
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/bus_all/zdn_mkt/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000051-zdn_mkt-bus_all

画像変換「イメぴた」終了
http://www.excite.co.jp/News/it/20110203/Itmedia_news_20110204013.html
富士フイルムイメージテックは、携帯電話やPCから送った画像を、さまざまな携帯電話で見られるよう変換するサービス「イメぴた」を3月31日に終了すると発表した。 サイトでは、「携帯電話向け画像待ち受け作...

ようやく盛り上がりをみせるブルーレイレコーダー市場。“テレビ需要の一段落”と“製品価格の下落”が後押し
http://www.excite.co.jp/News/column/20110126/Kakakucom_weekly_491.html
■2010年夏以降、右肩上がりにアクセス増。年末には前年比1.3倍図1は、価格.comの「ブルーレイレコーダー・DVDレコーダー」(以下、ブルーレイレコーダー)カテゴリにおけるこの2年間の製品ページへ...

ドイツのW杯予言ダコに記念像
http://www.excite.co.jp/News/odd/20110121/E1295553382236.html
[ドイツ・ベルリン 20日 AP] 昨年のサッカーW杯南アフリカ大会で話題になった予言ダコのパウルの記念像が作られた。パウルを飼育していたドイツ・オーバーハウゼンの水族館「シー・ライフ」は20日、大き...

[萌+] 【漫画】山岸凉子新連載「ケサラン・パサラン」開始 ダ・ヴィンチ3月号
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1297001506/
山岸凉子、ダ・ヴィンチ新連載「ケサラン・パサラン」開始 2011年2月5日 18:02 発売中のダ・ヴィンチ3月号(メディアファクトリー)にて、「テレプシコーラ」を完結させた 山岸凉子が早くも新連載「ケサラン・パサラン」をスタートさせた。 「ケサラン・パサラン」は、イラストレーター兼エッセイストの叔母が、 急に家を建てると宣言する回想シーンから始まる。 条件に合う物件はないと思っていた主人公だが、ある日叔母はある土地を見つけてきて……。 また第2特集「少女マンガがとまらない」では、少女マンガ家を3つのジャンルに分けて紹介。 「ジャンルを超えてとまらない少女マンガ家」としてヤマシタトモコ、水城せとならが、 「世代を超えてとまらない少女マンガ家」として青木琴美や咲坂伊緒らが、 「性差を超えてとまらない少女マンガ家」として河内遙、羅川真里茂らが紹介された。 また特集では青木琴美のインタビューも2ページに渡り掲載されている。 さらに「コミック・ダ・ヴィンチ」のコーナーでは、「僕たちのサバイバルコミック」と題した特集を展開。 花沢健吾「アイアムアヒーロー」、田村由美「7SEEDS」などのサバイバルマンガが紹介されているほか、 月刊コミック@バンチ(新潮社)で「BTOOOM!」を連載している井上淳哉のインタビューが掲載された。 ほかにも今号では今日マチ子が百人一首から選んだ和歌を1ページマンガにする新連載「百人一首ノート」もスタート。 また第1特集「5分で人生に効く本×じっくり心に効く本」では、 押見修造がマンガ「僕も“正義”の話をしよう」を2ページ描き下ろした。 __________________ ▽引用元 コミックナタリー http://natalie.mu/comic/news/44584

- | 05:04 | author うるし | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
- | 05:04 | author スポンサードリンク | - | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック